PHPは多くのところで使われている

プログラミング言語の中でも最も需要のあるものがPHPと言えるでしょう。これはできることがかなり多く動的なコンテンツをWebサイトに作りたいときに利用できます。有名なところだとワードプレスもPHPを使って作られているのが特徴です。

ワードプレスはブログ作成ソフトとして人気を博しているもので世界中にあるサイトの4分の1がワードプレスでできているともいわれています。PHPのプログラミングスキルを持っている方ならカスタマイズも可能なので使い勝手が優れているのがメリットです。他にもECサイトの構築にも利用されているので知っておきましょう。具体的に会員登録からネットでの決済や商品の購入に採用されています。

SNSサイトでもPHPは人気でユーザー登録機能や投稿の作成と削除の他に、コミュニティやグループ機能の開発ができます。簡易的なメッセージのやり取りからチャット機能まで作れるのがメリットです。更にはスケジュール管理システムやカレンダー機能、タイムカード機能など、企業でシステム化が進む様々な機能を作ることができます。ソフトウェアの開発ではなく機能の追加に使われる場合が多く拡張性もあるので需要はかなりあるといえるでしょう。ネット上でよく利用するツールと言えば検索機能ですが、これもPHPで制作ができます。商品検索からサイト上の記事検索やサイト検索もできるので大変便利です。作れるものはかなり多いのでITコンテンツには必須のツールといえます。

このようにPHPは様々なところで使われています。またPHPは案件が豊富でフリーランスにおすすめな言語のため、フリーランスを考えている人にとってPHPは狙い目と言えるでしょう。